CCleaner

CCleaner 5.44.6577

不要なファイルを簡単削除してMacを高速化! 軽快に動作するデータクリーンアップツール

賛成票

  • 一時ファイルや最近使ったアプリや書類などの情報、ゴミ箱内のデータなどを一括削除できる
  • SafariやFirefoxの閲覧履歴やキャッシュなど、ブラウザーに関するデータを消去できる

反対票

  • やスタートアップの設定などの機能はない
  • Windows版ほど多機能ではない

良い
7

CCleaner(シークリーナー)は、Windowsで定番のPC最適化ソフトのMac版です。一時ファイルや最近使ったアプリや書類などの情報、最近閲覧した場所やドキュメントなどのキャッシュ、ゴミ箱内のデータなどを一括削除(クリーンアップ)することができます。不要なファイルを手軽に削除することができるので、手軽にMacの動作の高速化を図ることができるでしょう。Macの空き容量が少なくなってきた、動作が遅くなってきたという時に、まずはCCleanerを使って不要なデータを整理してみてはいかがでしょうか。

CCleanerの画面は「Mac OS X」と「Applications」の2画面で構成されており、タブで切り替えて使用します。ゴミ箱の中身や一時保存ファイル、最近使った書類やアプリケーション情報などのデータを削除する場合は「Mac OS X」をクリックします。不要なデータを削除するには「Analyze」をクリックし、不要と思われるデータが検出されたら「Clean」をクリックするだけと簡単です。新バージョンの1.04.148では、アプリから不必要な言語を取り除けたり、ログインの管理をする機能が加わりました。また、マルウェア対策機能のGatekeeper(ゲートキーパー)サポートがOS X 10.8 Mountain Lionに加わります。

**********************************************************************
CCleaner公式ストアはこちら
**********************************************************************

CCeanerではSafariFirefoxの閲覧履歴やキャッシュなど、ブラウザーに関するデータを消去することも可能です。ダウンロードの履歴や、個人情報などを保有するCookie(クッキー)なども削除できるため、プライバシーの保護にも役立ちます。これらの情報の削除は「Applications」画面で行います。残念ながら、Google Chromeには対応していません。

CCleanerのMac版は、Windowsのように多機能ではありません。元々Macにはレジストリを修正するユーティリティはあるためレジストリの修復機能は不要ですが、スタートアップの設定などの機能は欲しいところです。

CCleanerは手軽に使えるMac版の無料お掃除アプリです。不要なファイルやデータを自動で検出してくれるので便利です。

[v1.0.2.113] -スペイン語、フランス語、ドイツ語に対応 -アインインストールツールを改善 -インストール日時の正確な把握 -その他各種機能追加および改善 [v1.00.077 Beta 5] -アンインストール機能の追加 -Safariのクリーニング速度の改善 -QuickTimeのクリーニングの改善 -その他各種改善 [Version 1.00.066 Beta 4の主な変更点] -対応アプリ:Opera、Camino -追加機能:QuickTime Playerの最近のURLリスト、iPhotoの最近のデータベース、iTunesの最近のデータベース、ディスクユーティリティの保存したディスクイメージリスト、Adobe Reader 9および10の最近のファイル、Microsoft Office 14の最近のファイル、Yahoo! Widgetsの最近のウィジェットおよびキャッシュの削除機能 など [1.00.052 Beta 3の主な変更点] - OSX 10.7 (Lion)対応 - 対応アプリ:Google Chrome、Firefox 6 - 追加機能:最近閲覧した場所やドキュメントの削除機能、ダウンロードファイルの削除機能、現在のユーザーのキャッシュ(/Library/caches)削除機能、フォントキャッシュ削除機能 - 機能改善:プライベートインターネットブラウジングデータ削除可能 など

変更

  • [v1.0.2.113] -スペイン語、フランス語、ドイツ語に対応 -アインインストールツールを改善 -インストール日時の正確な把握 -その他各種機能追加および改善 [v1.00.077 Beta 5] -アンインストール機能の追加 -Safariのクリーニング速度の改善 -QuickTimeのクリーニングの改善 -その他各種改善 [Version 1.00.066 Beta 4の主な変更点] -対応アプリ:Opera、Camino -追加機能:QuickTime Playerの最近のURLリスト、iPhotoの最近のデータベース、iTunesの最近のデータベース、ディスクユーティリティの保存したディスクイメージリスト、Adobe Reader 9および10の最近のファイル、Microsoft Office 14の最近のファイル、Yahoo! Widgetsの最近のウィジェットおよびキャッシュの削除機能 など [1.00.052 Beta 3の主な変更点] - OSX 10.7 (Lion)対応 - 対応アプリ:Google Chrome、Firefox 6 - 追加機能:最近閲覧した場所やドキュメントの削除機能、ダウンロードファイルの削除機能、現在のユーザーのキャッシュ(/Library/caches)削除機能、フォントキャッシュ削除機能 - 機能改善:プライベートインターネットブラウジングデータ削除可能 など
CCleaner

ダウンロード

CCleaner 5.44.6577

ユーザーレビュー

スポンサー×